保育園(幼稚園/幼児園/こども園)で使う、保育の食器|40年の信頼と実績

ご挨拶

ご挨拶

SzV174-HE187 有限会社ワイ・イトウ(当時は伊藤商会)は、1974年に陶磁器デザイン・企画・製造・販売を目的に設立致しました。

1977年、東京都私立保育連盟の園長先生達から陶磁器の乳幼児用食器が出来ないかという依頼を受け、約40年も昔に乳幼児用専門の『食育』をテーマとしたオリジナル食器開発に着手しました。

当時、保育園に通う乳幼児(子ども)が使用するような陶磁器食器は存在せず、乳幼児(子ども)にとって持ちやすい形状、大きさ、そして重さを見つけだすために思考錯誤の連続でした。開発段階の食器を我が子に持たせ、何度も試しました。食器を手から滑り落とす姿、食べ物をこぼす姿を見ては改良を重ね、苦心の末に現在の弊社オリジナル製品は完成しました。
あれから40年が経過した現在では、全国約一万件の幼児園・保育園などで弊社のオリジナル食器が使用されています。

有限会社ワイ・イトウのオリジナル食器は、乳幼児用業務用食器(子ども用食器)の先駆けであります。約40年、時代がどのように変化しても必ず必要とされ続ける確かな製品力があるからこそ、信頼と経験に裏打ちされた強みがあると自信を持って言えます。

有限会社ワイ・イトウ
会長 伊藤由員

お気軽にお問い合わせください TEL 0572-65-2944 受付時間 9:00 - 17:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © 有限会社ワイ・イトウ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.